Green&Red!!

今年の出展車両はこの2台‼️

深みのあるグリーンフレイムスがお気に入りのこちらと

レットベースに柔らかいブラック&ホワイトのフレイムスが走るこちら!!

どちらも最高に格好良く仕上がりました!

ROUGH Harley- Davidson Service

HRCS2017,

急遽、仕様変更の為Rハブを黒⇨Old chromeに変更!!

と共にroughスペシャル加工ハブでスルンスルン!!!

あと3日!!!イソゲーーwww

キヨハル

頼れる職人!!

いつも各イベントにおいてROUGHをサポートしてくれるTIK君。

今回のショーブースも彼が手がけてくれます。

実物を見るのが僕も楽しみです!皆さん彼の手がけるブースの雰囲気も是非見に来てくださいね〜!!

ROUGH Harley- Davidson Service

オリジナルシート製作。

週末☆

シートスポンジをオーナーさんにチェックしてもらいました!

オーナーさんに合わせてスポンジ調整しています!

クレイジーフランクはアウトラインなどなど微調整!

奥のショベルは一発OK!

表皮のパターンを悩み悩み悩み。。。。

悩み考える時間も楽しいですよねーw

後はカッコいい出来上がりを待つばかりデス!

キヨハル。

HRCS2017,

こんにちは🌞

今週末はついについにHRCS2017デス!!

ROUGHに入って2回目のロッドショー、前回よりお手伝いできる作業が増えたので皆様に見てもらえるのが楽しみです☺︎

キヨハル。

1週間きりました…。

HRCSまで1週間をきりました…。

来場予定者は楽しみでワクワク!!

出展者は準備に追われてソワソワ…。

そんな1週間ではないでしょうか??ROUGH 制作車両はメッキが上がってきた為、組立て開始です!

フロントはインディアンガーター!

ハンドルにはインディアンブレーキレバー!!

スーサイドのクラッチペダルとレリーズアームを繋ぐチェーンはインディアンのスピードメーターケーブルの中身をチョイスしてみました!!!

以上、今日のチラ見せはインディアンつながりでした〜(笑)

ROUGH Harley -Davidson Service

HRCS2017……

こちらもアレコレと…w

サンドフラッツ、ブースにS氏のインディアンと自分のパンを展示させていただきます☺︎

こちらも是非チェックを〜

キヨハル。

清春プロフィール。

こんにちは!

スタッフのキヨハルです!

1990/3/27生まれ(現在27歳)

東京生まれのO型(ピエロタイプらしいです)

体重約65kg

身長167㎝

バイク歴 18歳に初バイクのSR 500

20歳の時にショベルに出会い、走る楽しさカスタムとハーレーにハマった訳であります‼︎

HRCS2017!!

12月3日にパシフィコ横浜にて開催されるHOTROD CUSTOM SHOW!!『ROUGHブース』今年はエントリーさせて頂きました!!!

Chopper2台と共に皆様にお会い出来るのを楽しみにしております!

ブースの場所ですが…

小さっ!!!(笑)

入り口から入ってず〜〜〜っと右奥!って感じです。(笑)

前売り券の販売も行っていますのでまだの方は是非!!

気になる制作車両の情報はまた後日…っていうか時間が無い!!

ROUGH Harley-Davidson Service